パソコンホームドクター アリンのブログ

東京都小平市を中心にパソコンの修理、設定、データ復旧を行っているパソコンホームドクターアリンと申します。パソコンの修理やHDDのデータ復旧、取り出しなど気が付いたことを書いていきたいと思います。
主にパソコン修理やネットワーク設定、プリンターなどの周辺機器設定をさせて頂いております。低価格で壊れたパソコンや外付けHDDからデータを復旧させる格安データ復旧サービスも行っております。
小平本店、国立支店、世田谷支店、練馬支店の4店がございます。

2016年04月

ゴールデンウィーク目前です。
4月末~5月頃までは気候が良いためPCにとっても快調のようで1年で一番穏やかな時期になります。

しかし先日ご訪問したお客様宅での修理は穏やかではありませんでした。

ご依頼内容はアダルトサイトの広告が画面に張り付いて消せないというもの。
マルウェアの一種ですね。
詐欺の様なものですが、マルウェアですのでそう簡単には削除できません。
レジストリを弄ることが多く、今回もそうだったのですが穏やかでない原因はそこではありませんでした。

この広告に気が付いたのはこちらのお宅の奥様でした。
奥様がいうにはおそらく旦那が、との事。

ご依頼を受けて作業をしていますと旦那様がご帰宅されました。
奥様が早速
奥様「これ、あなたでしょ!」
とちょっとお怒りの声。
旦那様は何のことか分からないようで説明を求められました。
現状を説明すると
旦那様「俺じゃないよ、知らないよ!」
と自分ではないご様子。

奥様「じゃあ誰なの?」
旦那様「〇〇だろ、おーい」

と息子さんと思われる名前を呼び旦那様が状況を説明。

〇〇君「いや、知らないし」
旦那様「お前以外誰がやるんだよ」
〇〇君「△△じゃないの?」
旦那様「おーい△△!」

まだ息子さんがいるようです。2人兄弟なのかな?

△△君「俺じゃないよ」
旦那様「じゃあ誰なんだよ!」
△△君「知らない」
〇〇君「知らね」
旦那様「勝手になるわけないだろ!」
〇〇君「知らないって」
・・・・・
埒があきません。
結局最後まで
誰がやったんだ!
知らない
と言う話が続き、すでにマルウェアの削除が終わった私はその様子を眺めていました。
終わりました、と声をかけるべきなのですが、そういった状況でなく、ただ終わるのを待っていました。

このやり取りが10分ほど続き、私に気が付いてくださった奥様がお支払などの手続をして下さいました。
奥様「すいません、みっともないところを」
と奥様がおっしゃっている間も男性陣はこのやり取りを続けていました。

私が失礼するまで続けていましたが、ここまで争っているとちょっと結果が気になるところです。
これで家族の仲が悪くならなければ良いのですが。

パソコンホームドクターのアリンのHP
格安データ復旧サービス

先日、八王子市のお客様宅へご訪問させて頂きました。
ご依頼内容は動作が遅くて仕事にならない、というもの。

このPCは弊社で買って頂いたものです。
まだご購入頂いて1年半程度しか経っていたいのに。おかしいな。
早々に壊れてしまうと販売した側としては申し訳なくなってしまいます。
そう思いながらご訪問。

PCを見させていただきます。
確かに遅い。
インターネットを見るだけで数分待たなければなりません。
なんでこんなに遅いの?

いろいろ調べてみるとHDDの読み込み書き込みが非常に遅くなっています。
CrystalDiskMarkで調べたかったのですが、インストールするだけでかなり時間がかかりそう。
別のソフトで簡易的ですが調べると連続している領域への読み書きが2MB/s程度です。
これは遅い。遅すぎる。
不良セクタも8か所みつかりました。
よく動いているな・・・と感心します。

しかし、このPCはご購入いただいてまだ1年半程度です。
それも安い、どこのメーカー?といったPCではなく東芝の中堅機種です。
なんでこんなに壊れているのかな?

このPCをお使いのお客様は仕事上、PCを非常に使う方です。
HDDの使用時間はすでに7000時間に近づいており、1年半で7000時間となると1日13時間近く使っているとになります。
確かに使用時間は長いですが、起動回数などから見ても故障は早すぎます。

とりあえずお預かりしてHDDの交換をしました。
お預かりしている数日間、PCをもっと詳しく調べるとどうやら熱で故障したようです。

こちらのお客様はペットを、それも猫を飼っております。
PC内部に細かい猫の毛が沢山でていました。
猫の毛は軽くPC内部に入り込み排熱作業を阻害します。
定期的にPCを掃除したほうが良いのですが、普通の方はなかなかできません。
デスクトップならばまだしも、ノートPCは分解が大変なので尚更です。

大事なデータを取り出し、HDDを交換したのですがこのままですとまた今年の夏が心配です。
今回は少し耐久性の高いHDDにしたのですが、このまま数年、何事もないことを祈っております。

パソコンホームドクターのアリンのHP
格安データ復旧サービス

こんにちは
パソコンホームドクターです。

今日はあまりお仕事とは関係ない投稿をひとつ。

最近、他所の会社からの営業電話がとても多いです。
ほとんどが
「弊社で立ち上げたサイトに御社を紹介したいのですが・・・」
といったもの。
無料なら紹介をしてください。
サイトの風紀や情報などに問題がなければぜひともお願いします。
ですが、当たり前ですが無料とはいかず、費用を取られるわけです。

ただ机に座って待っているだけでお客様がきてくれる訳ではないので広告や宣伝といった営業は必要だと思います。
お金をかければそれなりにお客様からのお電話も増えるでしょう。
売り上げも増えますが、広告宣伝費として多くの費用を持っていかれます。

弊社を立ち上げた際の指針のひとつにできるだけ安い価格で修理を行うというものがあります。
宣伝費など営業にお金をかければどうしてもお客様から宣伝費分の費用を頂かないとなりません。
当初の指針から外れてしまうので、できるだけお金だけの安直な営業はしたくないのです。

広告宣伝費として10万円かけたらお客様か沢山きて下さって売り上げが倍になった、とかならば意味もあるのですがそんな上手い話はなかないのが現状だと思います。

そういった訳で、営業のお電話が来てもお断りばかりしています。
中には、
「先日は大変お世話になりました、代表者の方、広告担当の方いますか?」
といったまるでお付き合いがあるような営業の電話をかけて来る業者もいまして注意しないといけません。

売り上げが1年で倍にならなかったら広告宣伝費は無料!くらいのサービスを行っている業者さんはないのでしょうか。
それならばお願いしてみたいのですが、ただ、広告をするだけで効果は不明、といっただけではイマイチ歩が進みませんね。

それにしても新年度が始まり、各社スタートダッシュで急いでいるのかこの数日ものすごくそういった営業の電話がきます。
この時期は多いのでしょうかねぇ。

パソコンホームドクターのアリンのHP
格安データ復旧サービス

FMV LIFEBOOK SH75/M FMVS75MWPのHDD交換です。
ちょっとオシャレなパソコンですね。
ただ、オシャレなパソコンというのは修理する側の人間にとって手間がかかることが多いのです。
それでもこれはそれほど大変という訳ではありませんが、HDDだけ外せるような便利な作りにはなっていません。
裏面を外さないと取り出しできないタイプのパソコンです。

いつも通りバッテリーを外しましょう。
バッテリーにカバーがありますので、まずはカバーを外します。
DSCN8393
カバーを外すとバッテリー本体が見えますのでバッテリーを取ります。
DSCN8392DSCN8391
次にメモリー部のカバーを外します。
ネジになっていますのでネジを取りましょう。
DSCN8390
次にDVDドライブを外します。
上部にロック機能が付いています。
ロックを解除し右にずらすとスムーズに外せます。
丁寧な作りになっていますね。
DSCN8389
DVDドライブを外すとその下にネジが2か所ありますのでこれを取りましょう。
DSCN8388
あとは裏面のネジをすべて外します。
DSCN8387
本来ならばネジを外してもツメが掛かっており、ヘラなどでそのツメを外さないとけないのですが
これはほぼツメが無く、スムーズに裏パネルが取れます。
パネルを取るとこんな感じです。
DSCN8385
HDDは右上ですね。
ネジで止まっているわけではないので右にずらせば外れます。
薄いパソコンですので周囲をゴムで固定すれば動かないようになるのでしょうが
やはりネジで止まっていないと不安ですねぇ。
DSCN8384
これで外れました。
DSCN8383

一番やり難いのはバッテリーのカバーでしたね。
そこにかかるツメが固かったので壊してしまいそうでした。
それ以外はとてもやり易いパソコンです。
一応、分解は自己責任でお願いします。

パソコンホームドクターのアリンのHP
格安データ復旧サービス

↑このページのトップヘ