パソコンホームドクターです。

先日ご訪問した国分寺市のお客様。
パソコンが急に重くなって・・・動作が遅くて・・・
といったご相談。
ウイルスでも紛れ込んだか、古いパソコンで性能が足りないかどちらかかな~と思っていました。

ご訪問してパソコンを見させて頂きました。
自作機でしたが、息子さんが作ったものでお客様本人は全く分からないとの事。
CPUはi7-4770
メモリは16GB
グラボはGTX760
ストレージはSSDとHDDがそれぞれ1台
電源は650W
かなり古いですが、性能的に問題はないでしょう。

ちょっと見てみますと、重い、とおっしゃっていたのはプチフリーズ(プチフリ)の事でした。
全ての動作が一瞬停止し、すぐ動く、といった繰り返しです。
フリーズしているのですが、すぐ動くので、マウスカーソルが飛び飛びになりますし、ソフトもスムーズに立ち上がらない。つまり動作が重くいように見えるだけです。

色々調べてもどこも悪くない。
エラーも出ていない。これとは関係ないエラーは出ていますが、プチフリに関わるようなエラーは出ていません。
「最近、なにかインストールしたとか、パソコンに何か変更を加えたりしましたか?」
『え~と、一昨日だっかたかな?長い事、更新プログラムをインストールしていたかな』
・・・それだ・・・

最近Windows10のバージョンが20H2や2004になってプチフリや不安定になる不具合は結構報告されています。
私も何件かご訪問させていただいているのですが、多くは古いソフトをインストールしておりそれが対応していないといったものでした。
ただ今回は違うようです。
それらしいソフトは見当たらず、何がプチフリを起こしているのか分からない。
・・・・・
結構時間をかけて調べましたが、それらしいソフトには行き当たりません。
そうなるとメモリかSSDあたりか。
このパソコンは元々は良い性能のパソコンです。ただ古い。
発売されたころはまだWindows10は出ておりませんし、ベースはWindows8です。
そのあとアップデートしたようです。
発売当初はまだSSDではなかったかと思いますが、途中で追加したのでしょう。それにしてもかなり昔のSSDです。
このあたりで何か不具合が起きてプチフリを起こしているのか?

パソコンをお預かりさせていただき、もっと調べさせていただきました。
メモリを交換 → 変わらず。
SSDを交換 → プリフリ解消。
というわけで原因はSSDでした。
言葉でかくとあっという間ですが・・・ここまでたどり着くのも大変でした。やはり不具合は何が原因なのか、どうしてこうなっているのか原因を探るのが一番大変です。

SSDを新品に交換。できればOSをクリーンインストールしたかったので、データを全てバックアップし、OSインストール。
それからデータを戻し、ご訪問してネットやメールなどを設定。
結局パソコンを組み立てるのと同じようなことになりましたが、原因が分かってよかったです。

SSDはHDDと比べてプチフリを含め相性にうるさい部品ですが、バージョンが上がっただけでプチフリを起こすようでは困ります。
SSDが悪いというより、新しいバージョンを提供してくるMicrosoftに問題があるでしょう。
今まで使えていたものが、更新しただけで使い物にならなくなる、これでは安心して使っていられません。

私のパソコンも古いので明日は我が身のつもりで警戒しています。