ここ1週間ほど暖かいというか、時には暑いと言えるような陽気が続いていますね。
寒かった朝晩もグッと気温が上がり、起きるのもつらくありません。
寒くて困ることはなくなったのですが、一方で子供はますます元気。
子供の足音と訳の分からない奇声で起こされることが多く、さわやかな起床とは程遠い朝を迎えています。
なんで朝からこんなに大声が出るのか、なんで朝から家の中を走り回れるのか不思議です。子供は朝からロケットスタートですね。

パソコンホームドクターです。
先日、国分寺市のお客様のお宅にご訪問した時の事。
パソコンが起動しないというご依頼でした。
起動しなくなったパソコンはMicroATXタイプのやや小型のタワー型。自作パソコンでした。
おお~久しぶりの自作パソコンじゃないか!と少しテンションが高くなりさっそく電源ボタンをポチッ
・・・・・反応がありません。
再度、電源投入も無反応。
この状態ではおそらく部品故障でしょう。とりあえずお預かりさせていただきました。

持ち帰って中を開いてみると
グラボにrtx2070 superが入っているゲーミング仕様。
ただしCPUはCorei3-6000番台。メモリは8GB。
そして電源は500W

少しパソコンに詳し方ならば疑問に思う構成でしょう。
電源が500W
私も見たときに500Wで足りるの?でした。
rtx2070 superは推奨電源がもっとあったはずです。
調べてみると推奨電源が650Wです。
やはり足りない。それも150Wも。
これでは故障しても仕方がありません。

ゲームなどをしなければ、グラボへはほぼ負荷がかかりませんので500Wでも動くでしょう。
ただ、ゲームをする、それも高負荷なゲームだった場合は途中でフリーズする、電源が落ちるといった不具合が多発すると思います。

また、CPUはCorei3-6000番台。メモリは8GB、それも2GBが4枚というのもおかしい。
もっとおかしいのはSSDはM.2のSSDが搭載されているが、なぜかSATA接続のマウンタを介していました。
せっかくのM.2SSDがSATA接続では意味がありません。
なぜこんなバラバラな構成なのか、お客様に聞いてみました。

『あ、このパソコンはオークションで買ったんです。安かったんですけど、中古品の自作機みたいです。』
「そうだったんですか、ご自身で作られたわけではないんですね」
『私はパソコンのことはさっぱり分からないんですけど、rtx2070 superっていうのが入っているから良いのかな~と思って』
『まだ買って半年くらいなんですけどね・・・』

ご事情はわかりました。
これは中古品の寄せ集めで作ったパソコンでしょう。
あちこちで故障したパソコンの、使える部品を集めて作り上げたパソコンだと思います。
だからこんなに構成がバラバラなんでしょうね。
とりあえず動けばいい、といっただけで作られたパソコンなのでしょう。
だから500Wしかない電源でrtx2070 superを組み込み、動けばよし、として販売したのでしょう。
このパソコンを作った方がどこまで知識があったのか分かりませんが、ひどい作り方をするものですね。

このパソコンは足りない電源で何度も動かし、ついにはグラボが故障してしまい動かなくなったというのが故障原因です。
正常起動にはグラボの交換はもちろん、電源も最低でも650W、できれば750W以上の電源を組み込む必要があります。
ただ、そこまですると費用がかかるので・・・特に最近のグラボは高く、それなのに入手すら難しい状態になってきており・・・
結局お客様は直さず、お金がたまったら新しいパソコンを買う、ということになりました。
だれが作ったのか分からない自作機などではなく、新品のメーカー保証が付いたゲーミングパソコンを購入してください。
安かろう悪かろうでは結局ご自身が損することになりますよ。