お陰様で弊社が開業して昨年で10年を迎えたわけですが
初期の頃に買って頂いたパソコンがお買い換えの時期に来ているようです。
弊社開業当初はお客様もほぼおらず、私もお客様のお宅に行く時間よりずっとずっとチラシ配布や営業まわりをしていました。
初年度はほぼパソコンは売れず、時々あるパソコンの修理で何とか営業をしていたような状態です。
翌年に交通事故で数か月休業。
本格的に動き出したのは3年目からだと思います。

少しずつお客様が増えてきてくれて、何とかなりそうだった頃に販売させて頂いたパソコンが、今年で6年目から7年目を迎えます。

昨年より、私が販売させて頂いたパソコンの不具合、故障が多くなってきたように思えます。
電源が入らない、液晶に何も映らない、起動しないといった本格的なトラブルや、故障ではないけど動作が遅くてイライラするといったものまでさまざまあります。
まだノートPCにはSSDはほぼ搭載されておらず、HDDの読み込みが遅くなり、交換の時期が来ているようです。

先日、2013年にパソコンを販売させて頂いた西東京市のお客様から7年半ぶりくらいにご連絡があり、パソコンがもうだめだから買い替えの相談をしたとのご連絡があり、ご訪問させていただきました。
もう動作が遅くて起動だけでも時間がかかるから昨年末に西東京市にあるパソコン修理屋さんにもちこんでHDDを交換してもらったそうです。
新品のSSDに、いわゆるHDDのクローンをしたようですが、元々のHDDにあったエラーをそのままコピーしただけのようです。エラーの修正などは一切しておらず、早くはなったけど相変わらずエラーが多く出てしまい、結局使えないそうです。
クローンだけならば簡単ですからね・・・本当に古いパソコンのHDDの交換はクローン化だけでは足りないことが多いので、見逃したのかもしれませんね。
そんなことがあり、そういえばこれを買ったのは、パソコンホームドクターさんだったな、と思い出してくれてお電話を下さいました。

大きな故障があるわけではありませんが、やはり7年くらい使っていればパソコンは限界なんでしょうか。
いろいろお話をしたところ、結局もう買い替えるよ、ということになり新しいパソコンのご注文を頂いたところです。

私が初めてお客様にパソコンを販売したころ、いつかはこのパソコンの買い替えとかでお電話を頂けるのかなぁと思っていました。
今になり、それが現実になってきますと、我ながら結構長い事やってきたんだなと改めて思います。
また、7年たってもお電話を下さるお客様がいることに少し驚いておりますし、本当にありがたい事だなぁと感じております。