秋めいてきましたね。
やっぱり秋ですよ、秋。一年で一番好きな季節です。
日が落ちるのが早くなり、気温が下がり、半そでから長そでへ。木々は色付きはじめ、やがて葉を落としていく。夏の開放的な気分からちょっと寂しい気分になります。
それでも虫の音は夏と変わらず、いや、それ以上に元気です。
やはり季節の移ろいを一番感じ取れるのは秋のような気がします。

そんな中、私のパソコン用スピーカーが壊れました。
左スピーカーから音が一切出なくなりました。
故障は秋だろうが夏だろうが突然やってきますね。
パソコンならば多少の故障の前兆がつかめるものですが、スピーカーは分かりません。
ちなみに使っていたのはONKYOのGX-100HDというモデルです。
10年以上使っていたので寿命と言えばそうなのですが、なかなか良い音が出ていたので気に入っていました。欠点はPC用としてはやや大きい。
夏にモニターを大型の物に変えたのでなおさら卓上スペースが小さくなりました。

次のスピーカーは何にしようか。小さいのにしたいなぁ、ただ小さいと音が悪くなるので・・・
かなり昔になりますがBOSEのM3を所有していたことがあります。
あれば小さいくせにとんでもなくいい音でした。
あの大きさから出ているとは思えないほどの音でした。
良いスピーカーですが値段の高さなのか、すでに販売中止です。

3年ほど前にご訪問させて頂いた小平写真連盟のM様宅にはM3の弟分であるM2がありました。
一瞬M3じゃないの⁉と思いましたがM2でした。
私が一人だけ
「M2じゃないですか!」
とテンションが上がっていましたが当のM様は
『?』
だから何なの?といった感じで、M2程度では驚いていない様でした。
やはり基本的に貧乏人と余裕のある方とではこんなところでも違いますね。

M3は電池駆動もできるのですが、M2はできません。ただ、電池まで使って音を聞くつもりはないのでいらない機能です。
若干は音の違いはあるようですが、聞き比べてみないと分からないレベルのようです。それならば少し安いM2の方が良いのかな?と思います。

M2は今はcomputer MusicMonitorという名前になっているようですが、それも2年ほど前に生産中止になってしまったみたいですね。
もう一度、程度の良いM3かM2を買ってみようか。あの小ささで、あの音はすごいです。
ただ、再生する音楽はMP3ばかりの大した音楽ではありません。
小さいのはいいけど、そんな良いものはもったいないなぁ、所詮私の耳では大した違いなど分からないだろう、とも思っています。

迷いますねぇ。こうやって迷っているのも楽しい時間です。