やっと梅雨が明けましたね。
今年の梅雨は雨が良く降りました。雨ばかりで出かけるのも面倒になってしまうほどです。
しかし、やっと青空を見ることができましたね。
昨日は家族で多摩湖周辺の遊歩道へ探索に出かけました。
コロナの影響で室内や物が多い場所は避けた方が良いので、林と草に覆われた多摩湖周辺の公園へ探索という名の散歩にです。
久しぶりに炎天下の中、歩き回り、私も子供も汗だくです。子供は服の一部に塩が。そうとう汗をかいたようです。
やはり日本の夏は暑いのが当たり前ですので、これこそ日本の夏らしさですね。
夏は嫌いな季節ですが、久しぶりに夏らしい風景と気温を体感し気持ちが良かったです。

今日はパスワードについて記事に致します。
パソコンを利用するようになってから何かと必要なパスワード。
様々なサービスを利用するためには必ずIDとパスワードを作成してください、と出ます。

IDはまだいいのです。
作成時に設定したメールなどに送られてくる個人情報にIDは書かれています。
ただし、パスワードは*****このような伏字になってることが多く忘れてしまうと確認ができません。
1つ2つならばまだ覚えられますが、沢山になってくると覚えていられません。
みなさんどのように管理しているのでしょうか?

私のお客様の中では1番多いのが
パスワードを手帳やノートなどに書く
というものです。かなりローテクですが、確実です。
ただ、どこに書いたか分からなくなるというパターンが良くあります。
手帳などではパスワード以外にもたくさんのメモがあり何が何だか分からなくなってしまう事も良くあります。

次に多いのが付箋に書いてパソコンの周りにペタペタ張り付ける。
これも結構多いです。
セキュリティも何もあったものではありませんが、その反面、パスワードがパソコンの周りに書いてあるので大変わかりやすいです。個人お一人で使うのであれば良いかもしれません。
欠点として、多数の方が使う環境ではもちろんNGですし、パソコンを買い替えるときに全て移し替えないとなりません。

あとはパスワードはすべて同じにして1つか2つしかパターンを作らないといった方。
同じものなのでややセキュリティ面に不安はありますが、紙などの媒体に書いていませんので情報漏洩は絶対ありません。
欠点は最近多い、パスワードは大文字、小文字、数字を含めた8文字以上のものにしてください。
といった多種の文字数字を入れないと受け付けてくれないサイトなどでは対応が難しいですね。

あとはExcelなどのデータにまとめる方。
私はこのパターンです。
一応、万が一の漏洩のためにExcelデータは毎回圧縮しパスワードをかけております。
そう簡単には開けないでしょう。
ただ、普段使うパスワードは3パターンくらいで使いまわしているものも多いのですが・・・すいません、パソコン修理屋として危機感が足りないのかもしれません。
ただ、ついつい面倒なもので見逃してください。

たまにいらっしゃるのがパスワード管理ソフトを使っている方。
セキュリティ面では有料ソフトは鉄壁ですが、無料なものはExcelより多少マシといったところでしょうか。
私のようにExcelデータは毎回圧縮しパスワードをかけていればあまり変わらないでしょう。

多くの方が管理に困っていることの多いパスワード
皆様はどのように管理されていますか?