家の近所のスーパーで焼き芋が1本98円という、庶民にとっては大変ありがたい価格で売られています。
焼き芋好きな私はたまに買いに行くのですが、やはり安いため近所の方が買いに来るのです。
そのため品切れの時が多く、ちょうど焼きあがった時に行かないとなかなか買えません。
先日、売ってるかな?と思い訪問しましたが、売り切れ。
残念、と思いましたが何やら焼き芋機の前でおばさんお二人が小競り合いをしています。
『あなた、ひとりでそんなに取ったら他の人のお芋がなくなるでしょ!』
『一人何本までとかないんだからいいじゃない!早いもの勝ちよ!』
『でもみんな待っているの!全部取らないでよ!』
『そんなの知らないわよ。早く来ればいいじゃない』
『何なのこの人!』
ん~~気持ちはわかりますが焼き芋だけでそんなに怒らなくても・・・
確かに8本ほど買い物かごにはいっているのでお一人では取りすぎかなぁとは思いますが、スーパーとしては一人何本買ってもいいようですので問題はないのでしょう。
倫理観や道徳としてはアウトでしょうが、法的には問題ない。最近こういうのが多い気がします。
私なら自分の後ろに人が並んでいたらさすがに全部は取れないですかね・・・。
この日の焼き芋はあきらめて、というか私の出る場所がありませんのでパンで済ませました。
焼き芋好きなパソコンホームドクターです。

先日ご訪問した小平市のお客様と多摩市のお客様。
両方とも西向きのマンションの高層階の方でした。
マンションの高層階となりますと、東京都いえどさすがに遮るものが少なく日当たり抜群です。
ただ、両方のお客様がおっしゃっていたのは夏、西日がきつくて部屋がかなり暑くなるということ。
日中は南中高度が高いため、軒が出ているマンションのお部屋までは日差しが入ってこないらしいのですが、日が傾くとどうしても日差しがお部屋まで入ってきます。
そのせいで夏の夕方はかなり暑いらしいのです。

両方のお客様から聞いたことですが
西日の差し込むお部屋にパソコンが置いてあるためか、パソコンの寿命が短いそうなのです。
小平市のお客様は
NECのノートパソコンが1台は買って1年程度で故障。保証期間内だったためそれで修理。
2台目は同じくNECのノートですが2年程度で故障。マザーボードの故障でコンデンサー類が壊れていました。
多摩市のお客様は
Lenovoのノートパソコンを買われて1年半で起動しなくなり
次は東芝のノート。これは4年程度はもったそうです。
4年もったので次も東芝のノート。しかしこれも2年で故障。
仕方がないので富士通の一体型を買われ、これも2年半でダメ。弊社でデータ復旧のご依頼を受けたところです。

使い方というのもあるのでしょうが、お二人ともそれほど乱暴には使っていないようですし、1日中使いっぱなしということもありません。
振動、ホコリといった環境が悪いわけでもなく、ちゃんとした机の上で作業をしています。むしろ良いほうです。
こうなるとやはり西日のせいなのか・・・
このブログでも何度も言ってきましたがパソコンは熱に弱い機械です。熱を排除することがパソコンの長寿命につながる一因といっても過言でもありません。
ですが、西日が当たるお部屋というのは他のお客様のお宅でもたくさんあるはずです。すべてが短命とは思えませんが実際どうなんでしょうか。
ちょっと統計でもとって調べてみたくなりました。
ただ、お客様のお宅で勝手に
「西日どちらですか?」
とも聞けませんし、調べることができたら調べたい、くらいですかね。

熱に強い、というかノートパソコンよりまだまし、なのは大型のセパレートタイプ(本体とモニターが別)のデスクトップパソコンです。
熱がこもりにくいですし、耐性もあります。部品によってはノートとあまり変わらないものもありますが、ケースが大きい分熱が逃げやすいのです。
ただ、セパレートタイプのデスクトップは場所が必要です。あと配線が多くなるのでどうしても見た目がごちゃごちゃしてしまう。
それさえよければセパレートタイプのデスクトップをお勧めしたいのですが、難しいかなぁ。

パソコンホームドクターのアリンのHP
格安データ復旧サービス