寒いですね。
冬らしくなってきました。
先日、肌着をユニ〇ロのヒートテックに変えました。やはり暖かいですね。
ヒートテック愛用者の社員が働いているパソコンホームドクターです。

先日、とあるお客様のお宅へご訪問させて頂きました。
案件はアダルトサイトの広告が張り付いて取れない、といった物です。
アダルトサイトを閲覧していると、入会しました、費用を〇〇〇円払ってください。といきなり表示され、ネットを切ってもパソコンを再起動しても画面上に出てくるといったもの。
ウイルスの一種なのですが、悪質なタイプのものです。
この仕事をさせてもらっていると定期的によくあるご相談です。

ただ、今回、あまり無い方からのご相談でした。
ご依頼者は女性です。しかも中学生の方でした。
女性も人間ですからそういったサイトにアクセスすることはあるでしょう。
なので女性からのご相談は稀にあるのですが、中学生からのこういったご依頼は初めてです。
困ったのは、お父さんお母さんには言わないでほしい、内緒で直せますかといったご相談でした。
『内緒で直すことはできますが、失礼ですが費用はどなたがお支払い頂けるのでしょうか?』
「・・・両親が払います」
『それですと、ご両親に何かしらの形でお伝えしないとお支払いくださらないと思うのですが・・・大丈夫なんでしょうか?』
「・・・・・・・・・・・・・・」
『詳細はぼかします、あくまでウイルスが侵入したため、その修理ということにしましょうか?』
「それでお願いします。」
『ご両親にその旨をお伝えください。よろしければご訪問いたします』
ご両親に確認が取れたようで、ご訪問いたしました。

ご訪問時、パソコンを見させていただくとアダルトサイトの広告がデーンと表示されています。
これは、親には見せられない気持ちはわかるなぁと思いながら作業開始です。
ウイルス駆除自体はそれほど大変なものではありません。
レジストリを弄りますが、レジストリを触ったことがある人ならば比較的簡単な作業です。
その後、なんとかご両親に、詳細はぼかしてお伝えしました。
ご両親から
「なんでウイルスなんかに感染したんでしょうか?」
「今後気を付けることは何ですか?」
など色々聞かれ答えに窮する事もありましたが、お約束通りコアな部分はかくして何とか対応させて頂きました。
はっきりとしたことは言えなかったので申し訳なかったのですが、ご依頼主である中学生の子は大変喜んでもらえたようで良かったです。
最初は困惑と恥ずかしさからか真っ赤になっていたお顔がにっこり笑顔になって玄関の外までお見送りをしてくれました。

しかし、男の子ならばともかく女の子ですからね、ちょっと心配だなぁと思いながら失礼させて頂きました。

パソコンホームドクターのアリンのHP
格安データ復旧サービス