先日、大型のデスクトップパソコンを運び足腰が痛くなってしまいました。
処分のためマンションから運び出そうとしたのですがうっかり台車を持ってくるのを忘れてしまい手で運び出しました。
古い大型の一体型デスクトップだったため重くて、それも駐車場まで距離があり大変苦労しました。
翌日、筋肉痛です。体を使わないとすぐにこうなってしまいますね。
体より頭を使うのが好きなパソコンホームドクターです。

先日、府中市のお客様宅でこんなことがありました。
パソコンが起動しないという事でご訪問させて頂きました。
HDDが故障しており、直すにはHDDを交換しないと直りません。
HDDの部品交換とHDD代、データ取出し、リカバリー等の作業を行うとどうしても費用が高くなってしまいます。
その時にお客様がこのようにおっしゃいました。
『これせっかく中古で安く買ったのにそんなにかかるなら意味ないなぁ』
「購入されてどのくらいですか?」
『まだ1年半くらいかな?』
どの程度の状態で買われたのかは分かりませんが、型番から見るに6年ほど前のパソコンです。
つまり買われたときにすでに4年~5年程度前のパソコンだったということです。
「ノートパソコンの寿命は5年程度であちこち不具合、故障が多くなってきますから・・・・・」
『いや、中古だけどまだ1年半くらいだよ?』
「ですが、型番から見ると6年ほど前のパソコンです。」
『でも販売するときに悪いところは直すでしょ?』
「故障している所は直しますが、中古品として販売するときに壊れていなければ直しませんし、部品もそのままですよ。」

失礼な言い方になってしまいましたが、中古品は中古です。
当たり前ですが、新品ではありません。
新品と同じような状態ではありませんし、経年劣化によるダメージが必ずあります。
だから安いのです。
それを十分ご理解したうえでご購入、ご使用なさってください。

パソコンホームドクターのアリンのHP
格安データ復旧サービス