暑いですね。
夏ですので暑いのは当然ですが、こう暑いと参ってしまいます。
それはPCも同じです。

ここ3日で2件のHDD故障の案件がありました。
多摩市と小平市の方ですが、双方ともにHDDが読み込みません。
データ復旧のご依頼ですが、本格的に壊れてしまうと復旧費用が高くなってしまうので
あやしいかな?と思ったらUSBメモリなどにデータのバックアップをお勧めいたします。

こう暑いとPC内部の温度はノートPCで50℃は必ず超えます。
50℃超はHDDをはじめ、その他PCの部品に非常にダメージを与えます。
使い方、設置場所にもよりますが、55℃を超えているノートPCも何度か見ています。
エアコンなどを使いできるだけ室温を下げましょう。
ちなみにメーカ製のデスクトップPC(一体型ではないセパレートタイプ)はノートPCより3~4℃は下がります。
特に自作PC等のATXケースは大きいのでさらに下がります。
私のPCのHDD温度は今、室温29,4℃の状態で42℃と39℃、37℃と3台とも快調です。
私のPCは自作PCですので大型のATXケースです。ファンもそれなりに付いており冷却性能を考えて組み立てております。
一般のご家庭でこんな大きなPCケースは邪魔でしょうし、嫌われますのでお勧めはできませんが
できるだけ室温を下げて、PCを故障から守りましょう。

しかしこう暑いと外に出たくなくなりますね~。
早く涼しくならないかな。
まだ夏が始まったばかりでこんなことを言っていたら怒られますね。